旅する魔法のリトリート

【旅する魔法のリトリート開催しました】

「世界中を旅しながら、仲間と繋がる。
日常から離れた空間で、特別な時間を、特別な人たちと過ごす。
疲れた心を癒やして、豊かさと幸せで心を満たす。」

 
そんなコンセプトで【旅する魔法のリトリート】がいよいよスタートします!
記念すべき第1回は、先ずは家族で【旅する魔法のリトリート】です。

テーマは『先祖を癒やし』『旬のモノを戴いて心と体を癒やす』

お盆も近づくこの季節に、先祖供養の意味も改めて考えてみましたよ。

 
さぁ、日光・那須に出発!!
緊急事態宣言下ということもあり、車で、粛々と参ります。
 
 

1日目 2021年8月5日(木)

東京ー宇都宮ー日光ー那須
真夏の長い1日。
大谷の巨大地下空間に始まり、宇都宮一の餃子、日光二荒山神社参詣、那須の夏野菜そして、最後は那須高原の夕焼けで〆ました
お会いできませんでしたが、貴重な情報を頂いたみなさまに感謝申し上げます💜
 
まず訪れたのが、石の町「大谷」の採掘場跡に作られた大谷資料館。東北自動車道・宇都宮インターから約15分の所にあります。宇都宮に早く着きすぎて、お目当ての餃子屋さんが開店するまでの時間潰しに急遽出かけてみたのですが。。。
 
これが、予想の斜め上を行く、半端ないものすごさ!
とにかく幻想的!澄んだ冷たい空気!広大、美しい、そして深い。。
 
ここは、名だたる歌手が舞台としてPVを作ったり、BMWが新車を発表したりする、本当にドラマチックな空間だったのです。異次元に迷い込んだようなひと時を過ごしたい方に、おすすめです!
 
そして宇都宮に戻っての昼食後、今回の「先祖を癒す旅」の大切な目的地、念願の日光二荒山神社へ。
 
実は、私の母方の家系は、この二荒山神社でずっと神主さんとしてお勤めしていた、という事をつい最近知りました。
 
もちろん、現在は神主さんではありません。。。と、申しますのも、最後に二荒山神社で神主さんを務めていた祖先が、お酒を飲んで大失敗をやらかし、追放されてしまった、というのです。。(マヂです笑)
 
そこでご先祖様ゆかりの二荒山神社に、心をこめてご挨拶にうかがった、という次第です。
 
二荒山神社は、日光山信仰の始まりとなった古社。たっぷりパワーチャージができました!
 
 
その後、車は一路、那須へ。コロナ禍でお店がとても早く閉まってしまう事もあり、3時半には数年前に行ってとても美味しかった記憶のあるチーズガーデンしらさぎ邸へ。
 
緑深いお庭を眺めながらいただいたお食事は、やっぱり美味しかったです。
 
メインの付け合わせの野菜が美味!そしてデザートに頼んだベリーのパンケーキは、もう最高!カリっと香ばしく焼けた暖かいパン生地にたっぷりのベリーと冷たいアイスクリーム。。。おすすめの一品です。
 
宿泊先は那須ハイランドパークのリゾートハウスへ。一軒家の貸し切り別荘で、家族でゆったり過ごしました。
 
深い緑の森にかこまれ、おいしい空気をたっぷり吸って、自然を満喫できました。夕焼けがとっても綺麗!でしたよ〜
 
 
明日は、どんなミラクルが降りてくるか、お楽しみに〜♫

2日目 2021年8月6日(金)

【家族で旅する魔法のリトリート】二日目、まずは、那須平成の森のウォーキングからスタート。

ここは大正15年に開かれた那須御用邸の敷地内で、長い間一般人は立ち入れない場所でした。

神聖な森は、清々しいエネルギーに満ちあふれ、わたし達もすっかり浄化された気分。

足取りも軽く40分程歩いて駒止の滝展望台へ。マイナスイオンをたっぷり受け取りましたよ〜

ランチは、ごはんや麦(ばく)さんのとろろごはん定食。
一品一品に愛情を感じる優しいお味でした。

とろろごはんは、まさに絶品!濃厚で本当に美味しかったです🤩

 

お腹もいっぱいになったところで、那須温泉のお宿「自在荘」へ。
老舗の旅館ですが、日帰りの温泉も利用できるんです。

階段を少し降りたところにある露天風呂のすぐ目の前は川。
そして左手には滝が流れて。。。
まさに絶景を一人独り占めの、ぜいたくなひと時でした。

実は、男湯の露天風呂からは、残念ながら滝も川も見えなかったそうです!
きっと時間帯によって男女入れ替わるんだろうと思います。
ぜひカップルで行って、どちらが絶景を楽しめるか、運試ししてくださいませ〜❤️

さて、お風呂あがりには、今晩のBBQの買い出しへ。
野菜は、道の駅。肉はソーセージ専門店・ノイフランクさんで調達。

お肉も美味しかったけど、那須のお魚と新鮮な野菜も最高でした🌈 
特に、炭火でじっくり焼いたズッキーニの美味しいこと。とうもろこしも、とろける様な甘さ。
母なる大地からの恵みを感謝して、戴きました。
シメは食後の花火!

心も体も癒された1日でした。それでは、今日も感謝しておやすみなさい。

今日の【旅する魔法のリトリート】は、お友達のAyakoさんからのアドバイスで実現できました。
改めて、お礼申し上げます。
 
 
 

3日目最終日 2021年8月7日(土)

ついに最終日。
今日は朝から、那須高原の豊かな自然の中にあるホテル・アートビオトープ那須に隣接する、安らぎの空間・水庭へとやってきました。

ここは318本の樹木と160個の小さな池が織りなす特別な空間。
太陽の反射を受けてキラキラ光る水と、木々の緑が風に揺れる癒しの場所で
自然の恩恵をたっぷり受け取りました。

 

アートビオトープ那須のメインダイニンング、レストランμは、この水庭から歩いてすぐ。
こちらでは、野生の滋味あふれる大地の恵みを戴きました。
敷地内で育てている紅人参、イタリアンパセリ、小松菜など、
野菜ひとつひとつの、みずみずしい味わいが楽しめました。

お料理はどれも美しく、美味しく、繊細で芸術作品のよう!

その中でもわたしが特に感動したのは、デザートです。
(どうしても、デザートが好きなのよね〜笑)

写真のチーズケーキは、地元で大人気の今牧場さんのチーズを使っていて、滑らかで濃厚。
いくつでも食べられそうでした!

 

お腹も心も満たされて、そろそろ東京へ帰る時間がせまってきました。
おかげさまで、3日間を通して、那須の自然の豊かさを心と身体で一杯に感じることができました。
思い出に残る【旅する魔法のリトリート】となりました。

旅を支えてくれた皆さんに感謝申し上げます。

次回の【旅する魔法のリトリート】で、皆さまにお会いできる事を楽しみにしています。

 

*今回、一緒だった息子と娘です。 
いっぱい写真を撮ってくれて、ありがとね。